Posted in 特集

贅沢な体験 マリーナ河芸 in 三重

贅沢な体験 マリーナ河芸 in 三重 Posted on 3月 9, 2020Leave a comment

お金持ちになったら、何をしてみたいですか?ビーチを馬に乗って散歩したり、ヨットに乗って航海なんていいですよね。照りつける太陽の下で、バーベキューをするのも。。

先日、私は実際にそんな夢のような体験をしてきました。どうやって?と不思議に思っているでしょう。それでは三重県にあるマリーナ河芸の話をしましょう。

ここで過ごした時間は、まさにファンタジーの世界にいるかのようでした。

|乗馬体験

petting horse

私は幼い頃から鳥が大好きでした。でも三重の乗馬クラブ「エルカバージョ」で美しい馬を目にした後は、馬も大好きになりました。可愛らしい乗馬服をきた後、ポコという名前のポニーに乗りました。その日は生憎の雨でしたが、私と友人は屋根の下で乗馬を楽しみました。もし晴れていたら、ビーチの散歩もできるみたいです。以下のウェブサイトからチェックしてみてくださいね!https://elcaballo.jp

乗馬を楽しんだ後は、馬小屋にもいきました。馬はすごく大人しかったのですが、実はちょっと怖かったです(笑)。なぜかって?彼は私の髪の毛が美味しそうなお菓子に見えたのか、近づくたびに髪の毛を食べようとしてきたんです(笑)!

馬たちの餌やりも体験しました。人参を上げたのですが、馬たちがすごい勢いで食べるのでビックリしました!。馬たちと触れ合っていると、一頭一頭、違う性格をしていることがわかってきます。エルカバージョでの楽しい時間は、あっという間に過ぎていきました。次回は馬に乗ってビーチの散歩をしてみたいですね!

|ヨットにのって優雅なクルーズ

それまで私の中で、ヨットに乗る方法は二つしかありませんでした。一つは自分がお金持ちになって自分のヨットを買うこと、そして二つ目は友達に乗せてもらうことです。

まさか三番目の選択肢があるとは思っていなかったのですが、なんとここ三重県マリーナ河芸では、

自分でヨットを借りるという選択肢がありました。もし友達と一緒ならば、クルー付きのヨットを借りて優雅にクルージングする事も、それほど負担にはならないはず。詳細は以下のウェブサイトでチェックできます! https://toppage.iseshima-charters.com

晴れの日がクルージングに最適なのは言うまでもありませんが、雨の日でも十分に楽しめました。やはり自分たちだけでする、プライベートのクルージングは特別です。ヨットの後方で白く広がっていく波を見るのは、なんとも言えない優雅な光景でしたよ。ヨットの上では写真を撮っているだけでも楽しかったです。なぜかって?それはヨットの上にいると、なんだか王様のような気分になれるからです。

でも服装はカジュアルで髪の毛はグシャグシャだったのはここだけの話です。(笑)、、本当に王様!?

ヨットの内部は温かみのある木製のインテリアと、深紅のカーペットが広がる快適な空間でした。ヨットの素手ではしゃいだ後に一息つくにはもってこいでした。オレンジジュースを飲みながらヒーターの前で休憩をしました。

|高田本山の神秘

たくさん遊んだあとには、近くのお寺を訪ねました。雨の日だった事もあってか、お寺にはすいていて、静かなところが好きな私にとっては最高なタイミングでした。

静かなお寺の敷地内には目を引くものがたくさんあります。石に雨の滴る音に耳を傾けると、いかに自分の存在が小さいかを感じることができます。また自然と穏やかな気持ちにもなれます。そして今回は幸運にも人がいなかったことで綺麗な写真をたくさん撮ることもできました。

|おやつの時間

少し体も冷えてきたので、私たちは近くにある和菓子屋「たけや」で、休憩がてらに暖をとることにしました。私は和菓子、あんこが好きという訳ではなかったのですが、せっかくなので、饅頭を食べてみることにしました。「たけや」の店主はとても親切に私たちをもてなしてくれました。

正直に言います!この饅頭、めちゃくちゃ美味しかったです!あたたかくて甘いあんこが口の中に溶けていきました。この饅頭はあんこが苦手な人にもオススメです。ここ「たけや」のお菓子はどれも愛情を込めて作られていて、また絶対にもう1回食べにいきたいと思いました。

美味しい饅頭を食べた後は、近くのうどん屋さんに移動して、天ぷらうどんを食べました。うどんは私の大好物です。ところで日本人は麺類を食べるとき、麺をすする音をだします。もしかしたら、それはあなたにとってマナーが悪いように思えるかもしれません。でも日本では、それはマナー違反には当たりません。私も日本流に麺をすする音をだして食べようとしてみましたが、中々うまくいきませんでした。でもここのうどんは、本当に美味しかったですよ。


|次の日の朝

1日目の夜はぐっすり眠れました。そして2日目。朝日がのぼるのと共に目が覚めました。朝の散歩として、近くの神社をいくつか巡ってみました。地元の人たちは挨拶をしながら、各神社のゆかりや言い伝えなどを話してくれました。

|旅の〆は海辺でバーベキュー

この旅の〆は「カフェマーメイド」での美味しくて豪華なバーベキューでした。ここのバーベキューは本当に最高でしたよ。美味しいビーフ、チキン、ソーセージ、イカ、ホタテ、野菜のケバブ、ポテトそしてサラダと言い出すと切りがなく、心の底から満足することができました。特に私のお気に入りは、シーフードとガーリック、そしてきのことオリーブオイルを混ぜたものにパンを浸した料理です。

旅の締めくくりに、海辺でのバーベキューする以上に素晴らしいものはあるでしょうか?

柔らかいビーフ、完璧な味付けのチキン、そして最高の天気と、いうことなしで最高の気分でした。また、たったの410円でデザートのスモアが頼めたのも、アメリカ人の私にとってはありがたいことでした。

ここは家族旅行や友達同士での旅行、また恋人との旅行など、全ての人が楽しめる場所だと思います。三重県のマリーナ河芸は、きっとあなたの週末を特別なものにしてくれるはず♪今度のお休み、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

STAY JAPAN でマリナ河芸をご予約できます!リリアンと同じ体験をしてみませんか?

SHARE THIS ARTICLE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です