宿泊日程と人数

大阪市認定 2DK 畳と洋室のゲストルーム 大阪梅田

家族旅行向き 大阪駅や梅田駅から徒歩圏内

  • 0
  • 民泊
  • 個室
  • 4名

もっと見る

物件の紹介

大阪市認定の2DKのゲストルームです。

部屋全体の面積 37.79㎡。
大阪駅(御堂筋南口)から徒歩10分、地下鉄中崎町駅(4番出口)から徒歩5分。

畳6畳の部屋(9.95m2)と洋室(7.44m2)があります。
ご家族での滞在に向いています。
ご予約をいただいたお客様のみ立ち入りが許可されます。
(ご予約者様以外の人のビル及び部屋の立ち入りは厳禁です。)
禁煙ルームです。
ダブルベッドが一つ、布団は三つまで置けます。

ご予約をいただいた全てのお客様は、チェックイン時に短期賃貸契約書にサインをしていただく必要があります。(同じ契約書二通にサインをいただき、一つはお客様、もう一つはオーナーが保管します。) また、同時に宿泊者名簿(お名前、ご住所、ご職業等の情報)にご記入いただく必要がございます。
お客様の身分証明書(免許証、パスポート等)のご提示もしていただき、コピーを取らせていただきますのでご持参ください。

もっと見る

物件の仕様

客室タイプ
個室
最大収容人数
4
広さ
37.0平米
寝室の数
2部屋
布団の数
3組み
ベッドの数
1
その他寝具の数
0
浴室の数
1部屋
トイレの数
1

ベッド構成

もっと見る

利用案内

チェックイン
16:00 〜 23:00
チェックアウト
11:00 〜 12:00
ホスト承認
リクエスト
最低宿泊日数
2
最長宿泊日数
30

物件の規約と制限

宿泊契約書 
当宿泊施設の対応言語は日本語と英語のみです。

お客様へ
大阪へようこそ。そして私達の宿泊施設Stay@Miki’sを滞在及び休憩の場所に選んでいただき誠に有難うございます。
お客様の快適や安全そして楽しみ、また同じ様に他の住民や近所の方々の快適や安全、楽しみを守るため、当宿泊施設はお客様が当館の入居者でいる間の行動等について下記の規則を取り入れています。お客様のご滞在を楽しく快適な経験にしていただくため、また誤解等を防ぐため、この利用規則を事前に必ずお読みください。

当館は、チェックイン時には、お客様はこれらの規則に精通し、同意し、十分に規則を守ると推測を致します。お客様が規則に違反した場合は、当館はご予約の取り消しを行う権利を保持し、ご予定よりも短い期間の滞在になったとしても宿泊料金は元の契約期間分全額お支払いいただくことになります。

当館はお客様のご滞在を常に安全で快適なものにしたいと考えております。ご滞在期間中もし何か助けが必要なことなどがありましたらお気軽にお知らせください。いつでも大歓迎です。

Stay@Miki’s利用規則
宿泊のご登録について
1. 当館に宿泊申し込みをしようとする方は、次の事項を当館へ申し出て頂きます。
(1) 氏名、住所、年令、電話番号、性別、職業、宿泊日
(2) 外国人にあっては、国籍、旅券番号、前泊地、後泊地(パスポートは当館にてコピーを取らせていただきます。)
(3) 出発日、人数、出発時刻、同室者の年齢区分(大人・小人・幼児)
(4) その他、当館が必要と認めた事項(大人・小人・幼児)

2. 全ての宿泊者にはご到着時にこの契約書に署名をしていただく必要がありますのでご了承ください。

3. もしお客様がパスポートのカラーコピーのPDFをEmailにて送っていただいた場合は当館はチェックイン時にパスポートのコピーを行いません。

4. 最低宿泊日数は大阪市条例で最低2泊3日と定められており当館は2泊以上のご予約を受け付けします。

個人情報のお取り扱いについて
1. 当館ご利用時にご登録頂いた個人情報は個人情報保護法に基づいて守られ、第三者への開示・譲渡・販売を行うことは一切ありません。但し、例外として以下の場合を除きます。

イ.お客様自身が、開示について事前に同意頂いた場合。

ロ.法令および、管轄官公庁により開示が求められた場合。

騒音、行動、尊重について
1. 当館ではお静かにお過ごしください。室内ではテレビや声、その他音が鳴る製品などの音量は常に他の部屋の住民に絶対に迷惑がかからない様にご配慮のほどよろしくお願い致します。特に夜間早朝(10:00pm-9:00am)は全ての音量を出来るだけ下げていただけます様ご協力のほどよろしくお願い致します。宿泊者は当館の指示に従っていただく必要があり、当館の決定が最後のものとなります。

2. 当館の宿泊者は、ご家族や同居される方々が騒音等を立てて他の住民や近所の方々へ迷惑をかけない様に保証をする責任があります。他の住民や近所の方々の静かで快適な生活を送る権利を尊重してください。規則に違反し周りの住民に迷惑がかかる大きな騒音等がたつパーティー等をした場合は、直ちに立ち退いていただくことになります。

3. ドアの開閉はお静かにお願い致します。

4. 室内では、床の騒音がなるべく立たない様に、出来るだけ静かに歩いてください。大きな音を立てて歩きますと他の部屋の住民に迷惑になります。ジャンプ、走る、踊る、またその他騒音がたつ行動は厳禁です。

5. 夜10時から朝9時の間は、声やテレビ、音楽等の音量を出来る限り小さくしてください。特に夜間は特別な配慮が必要となります。宿泊者は当館の指示に従っていただく必要があり、当館の決定が最後のものとなります。

6. 当館の共有エリア(廊下や階段、エレベーターや正面玄関付近等)に居る際は、走ったり集まったりするのは禁止です。また、他の部屋の住民に騒音等で迷惑がかからない様に出来るだけ音量を下げていただけます様お願い致します。歌を唄ったり大きな声で会話をしたり、他の部屋のドアの周辺をうろついたり、その他の迷惑になる行動をするのは厳禁とさせていただきます。(当館の外に居る場合は、近隣住民へ騒音やその他の行動で迷惑がかからない様にご注意ください。)

7. 他の部屋のドアの前で待ったり、うろうろしたりするのは禁止です。他の部屋には他の住民が住んでいますので騒音や行動などで他の住民に迷惑がかからない様にご配慮ください。(当館の外に居る際は、他の近隣の方々へもこの様なことで迷惑をかけない様にご配慮いただけます様よろしくお願いします。)

8. 万一他の住民や近隣から騒音などが原因で正当な苦情が当館に入った場合は、宿泊者へ警告をさせていただきサービスを止め、直ちに立ち退いていただくことになります。

9. 靴は毎回玄関で脱いでください。もし土足で部屋に上がった場合は清掃料金を2倍お支払いいただくことになります。

10. 当館の共有場所(廊下、エレベーター、階段、玄関付近等)での写真や動画の撮影は禁止です。(他の人達のプライバシーを尊重してください。)

11. 当館での写真や動画の撮影等を商売や宣伝等の目的及び一般公開の目的でする事は違法行為です。この様な行動があった場合は罪に問われる場合がありますのでご留意ください。

12. 当館内及び外側で他の住民の所有物及びドアなどには絶対に触れないでください。(触ったり動かしたりするとトラブルになる可能性があります。ご滞在中に当館のビルで何か問題を見つけたりした場合は管理者にお気軽にご連絡ください。)

13. ご滞在中は施設の水や電気を大切にご利用ください。お出かけの際は電気等を消してください。また窓が開いているときはエアコンのスイッチをお切りください。

14. 室内及び当館のビルへの来客は厳禁です。当館と契約をし当館の宿泊者として登録をされている宿泊者のみ当館への出入りと当館施設を利用することが許可されます。これは法律で厳しく規制されています。

15. 火の用心。電気の火災やモバイルバッテリー等を含む電池の火災が最近増えています。ヘアドライヤーを使った後は毎回必ずコンセントを抜いてください。また、ご自身の電化製品等はお出かけになる前に毎回電源を切っていただき、コンセントを抜いてください。もしガスコンロを使った場合は、毎回ガスコンロのスイッチ(ガスコンロの火)を切るのを絶対に忘れないでください。

16. 当館の設備をお客様の故意または不注意で破損や紛失等した場合は修理費用や購入費用をお客様にご弁償いただくことになりますので予めご了承ください。

17. ご自身のお荷物を室外(廊下やベランダ等)に置いたり保管したりしないでください。全てのお荷物は常に室内で保管してください。(ベランダには洗濯物のみ置くことが出来ます。)

18. 室内の施設が故障をしたり動かなくなった際は管理者へ早急にご報告をお願い致します。

19. 当館の利用規則と館内注意書きには従ってください。

20. 客室の窓やベランダには何も物を置いたり掛けたりしないでください。

21. 当館内諸施設で、広告、宣伝物の配布、掲示、物品の販売、勧誘、営業行為等、及びビラ等の配布、署名活動等を行うこと。

22. 当館はベランダを含め禁煙です。

23. 室内に備えられているスリッパは室内のみでご利用ください。スリッパを履いて外へ出ないでください。

24. もしビルの中で誰かに挨拶をされた場合はなるべく笑顔で対応してください。

25. 室外では適切な衣類を必ず着てください。衣類を着ずに室外に出たり寝衣を着た状態で出たりするのは厳禁です。

26. お客様の所有物や貴重品等は、お客様にて保管していただく必要があります。紛失や盗難等が発生しても当館は一切の責任を取りません。

27. 当館内諸施設で他のお客様や住民、近所の方々にご迷惑を及ぼすような大声、放歌、または喧騒な行為は厳禁です。

28. 当館内諸施設で賭博、又は風紀を乱すような行為は厳禁です。

29. 火災報知器や非常用の装置等、実際の緊急時以外は触らないでください。許可なく変更したり動かしたりした際は高額な罰金が行なった人に請求されます。

30. 間違えやいたずら等で消防車を呼んだ場合、高額な罰金(30万円またはそれ以上)が課せられます。(状況により金額が上がります。)

31. お客様がこれらの当館の利用規則に従わなかった場合は滞在の途中であってもサービスを停止させていただきます。また未宿泊分の滞在費の返金はされませんので予めご了承ください。

駐車場について
1. 当館には駐車場はございません。公共交通手段をご利用いただきご来館ください。

喫煙の規則
1. ビル内、室内、ベランダでの喫煙は全てご遠慮ください。ビル内エレベーター前に灰皿が設置してありますが、吸い殻を捨てるためだけにご利用ください。当館は携帯灰皿を配布していますので屋外の指定の喫煙場所で喫煙をする際にご利用いただき、ゲストルームに戻る前に毎回必ず吸い殻をエレベーター前の本物の灰皿に捨ててください。

2. 吸い殻を室内で捨てたり道に捨てたりするのは厳禁です。時々一般の人々が道にタバコの吸い殻を捨てているかもしれませんがその様な人たりのまねをしないでください。

火災予防
1. ビル内、室内、ベランダでの喫煙は全てご遠慮ください。喫煙の規則に従ってください。

2. 油を使った料理は禁止です。茹でる料理のみ調理が可能となります。

3. お客様ご自身の電化製品等の電源はお出かけになる前に毎回切っていただきコンセントを抜いてください。

4. ヘアドライヤーをご利用後は毎回必ずコンセントを抜いてください。

5. ヘアドライヤーは室内に備えられているものか日本製の製品のみをご利用ください。(別の国で使われているドライヤーは使わないでください。)

6. ガスコンロをご利用後はコンロの火を止めるのを絶対に忘れないでください。

7. 洗濯/乾燥機をご利用になられる際は、可燃性の物質(油やアロマオイル、化粧用オイル、清掃用品、ガソリン、ペンキ等)が付着した衣類は絶対に洗濯/乾燥機に入れないでください。(この様な衣類をお持ちの際は管理者にお知らせください。)

8. ろうそくやマッチ、ライター等発火しやすい物は館内では使用禁止です。

9. お客様の電化製品や電池、モバイルバッテリーなどを窓際に置かないでください。直射日光が窓から入る場合があります。この様な製品は室内の涼しい場所に直射日光を避けて保管してください。

10. 火災の原因になる可能性があるものは部屋に持ち込まないでください。

11. その他、火災の原因になる様な行動はとらないでください。

客室利用可能時間
1. 宿泊客が当館の客室を使用できる時間はチェックイン日の午後4時からチェックアウト日の午前11時までとします。

2. アーリーチェックインやレイトチェックアウトが提供される場合、お客様から別途費用をお支払いいただくことになります。

インターネット利用について

1. 当館のモバイルWiFiでインターネットは自由にご利用頂けますが、公序良俗に反する閲覧、利用はお断りさせて頂きます。


2. モバイルWiFiについては、サービス提供の一部として実施しており、インターネット環境を100%保障するものではありません。また、モバイルWiFiには制限があり3日以内に3GBの利用を超えると翌日のインターネットの接続が遅くなることがあります。


3. お客様の機器設定や回線の混雑状況により通信速度低下や、繋がらない場合もございますので、予めご了承下さい。


4. お客様のパソコン又は、通信端末環境の各種設定に関して、当館では一切のサポートは致しかねます。


5. 接続する通信端末機器のセキュリティに関しては、お客様の責任において、保護・管理していただきますようお願い申し上げます。

エレベーターについて
1. エレベーターは月に一回安全の点検が行われており、点検が行われるときはエレベーターが動きません。通常は日中の間、数時間かかります。

中途解約について
1. 当館が宿泊客に客室を提供し、使用が可能になったのち、宿泊客が任意に宿泊しなかった場合においても、宿泊料金は申し受けます。予定よりも早くチェックアウトをされたとしても未宿泊分の滞在費は返金されませんので予めご了承ください。また、最低宿泊日数の二泊以上のご滞在に限り予約受付可能となります。

洗濯/乾燥機について
1. 室内の利用案内に従ってください。

2. 洗濯機の利用可能時間は7:30AMから9:30PM(最終スタート)です。

3. 乾燥機能は7:30AMから11:30PM(終了時刻)まで利用可能ですが利用中は誰かが室内にいるのが好ましいです。乾燥機能利用中にもし全員が外出をされたい場合は当館にご連絡ください。

電子レンジ/トースターについて
1. 電子レンジやトースターで臭いの強い食べ物(魚など)を調理するのはご遠慮ください。臭いを取るのはとても難しく、清掃費用が別途加算される場合があります。電子レンジで温められる様に提供されている商品であればこれまで問題はありませんので、その様な商品を勧めます。魚等を電子レンジやトースターで調理するのは問題になります。

2. 電子レンジを使う際はキッチンに備えられているラップで食べ物を覆ってください。(食べ物の飛び散りを防ぐため。)

3. 電子レンジ内にもし食べ物が飛び散ったり汚した場合は必ず当館にご連絡ください。当館スタッフが出来るだけ早く掃除をします。電子レンジ内が汚れた状態で利用するのは厳禁です。故障や火災の原因にもなります。

鍵とロックについて
1. 鍵は大切に扱ってください。ご滞在中に破損や紛失をした場合25000円を賠償金としてお客様からお支払いいただきます。

2. 元からドアに設置されているロックのみ利用可能です。他のロックやチェーンロックなどは設置しないでください。

3. お出かけの際とご帰宅の際は、お客様ご自身で鍵を閉めてください。

シャワー室について
1. バスタブの縁に立ったりしないでください。

2. ライトには何も掛けないでください。(火災に注意!)

トイレについて
1. 毎回便座に座ってください。

2. トイレットペーパー以外の物をトイレに流さないでください。

3. もしトイレットペーパー以外の物を流して下水のシステムに損害を与えた場合、10万円もしくはそれ以上の賠償金をお支払いいただく場合があります。

ゴミについて
1. お客様のゴミは館内スタッフが片付けに来るまで全て常に室内で保管していただく必要があります。ゴミを居室外(ベランダ含む)に持ち出すのは厳禁です。

2. 各ゴミは室内のゴミ箱に分別をして入れてください。(各ゴミ箱に印があります。)

3. 粗大ゴミがある場合、廃棄する費用が別途かかる場合があります。もし費用がかかる場合はお客様にお支払いいただきます。

4. ビルのエレベーターの前にはゴミ箱が設置してありますが生ゴミ等は絶対に入れないでください。(紙くず等のみ入れていただけます。) お客様の生ゴミ等は常にお客様の室内で保管していただく必要があります。

客室への入室について
1. 当館スタッフはタオルやシーツ、ゴミ袋等の交換(衛生管理)を行う際、もしくは設備の点検やメンテナンス等が行われる際に客室に入らせていただきます。もしこれらが行われる際にお客様が外出中の場合は当館スタッフは自分自身で客室の鍵を開けて入室します。

賠償について
当館内で生じた宿泊客のトラブル、事故、死、病気、怪我、事故、盗難、所有物の破損等につきましてはいかなる場合でも当館は一切の責任を負いません。
全てのお客様は当館の利用や利用を誘ったことで起こりえる様々なリスクを推測していることを同意をいただいた上で当館はご予約を受け入れます。

1週間以上のご滞在の場合
1. 当館スタッフは最低1週間に一度お客様と面会をし施設の状況等を確認します。

落し物、お忘れ物について
1. 落し物やお忘れ物が見つかった場合、当館は1ヶ月間保管します。もしお客様から1ヶ月以内に何も連絡がなかった場合、当館にて処分をさせていただきます。

その他の禁止事項
1. 当館内諸施設で賭博、又は風紀を乱すような行為。

2. 当館内諸施設で他のお客様や住民にご迷惑を及ぼすような大声、放歌、または喧騒な行為。

3. 著しく不潔な身体または服装により他のお客様や住民に迷惑を及ぼす恐れが認められること。

4. 当館客室を営業行為等の宿泊以外の目的に使用することは禁止です。(宿泊のみの目的でご利用ください。)

5. 当館内施設に他のお客様の迷惑になるものをお持込みになること。

(1) 動物、鳥類等

(2) 発火又は引火しやすい火薬・発揮油類、危険性のある製品等。悪臭を発する物等
(3) 著しく悪臭を発する物
(4) 適法に所持を許可されていない鉄砲、刀剣類
(5) 著しく多量もしくは大きな物品等
(6) 非合法ドラッグなどの薬物、その他法令で所持を禁じられている物等

6. 当館内諸施設の諸設備、諸物品に傷や異物をつけたり、当館の許可なく他の場所へ移動させる等、現状を変更する行為。又、館外に持ち出したりする行為。

7. 当館内諸施設で許可なく、広告、宣伝物の配布、掲示、物品の販売、勧誘、営業行為等、及びビラ等の配布、署名活動等を行うこと。

8. その他当館が不適当と判断する行為。

9. 当館はお客様の何らかの予約を代行する事は出来ませんが質問は受付けます。

10. もし誰かにドアをノックされたりドアベルを鳴らされたとしても絶対にドアを開けないでください。セールス等の目的で誰かが訪れて来るかもしれませんが通常は平日の日中だけです。もし誰かがしつこくドアベルを鳴らしたり不審者の可能性がある場合は当館に直ちにご連絡ください。

11. 不適切な衣類(パジャマ、下着、水着等)で当館の共有場所(廊下、階段、エレベーター、玄関等)等を歩いたり居たりするのは厳禁です。衣類を着ずに歩いたりするのは厳禁です。

12. ペットは禁止です。

13. アロマオイルや香水等を室内で使い過ぎないでください。また、アロマオイルや香水等を家具や寝具、その他マンション敷地内のどこにも付けないでください。

当館の契約解除権
1. 当館は次に掲げる場合においては、宿泊契約を解除することがあります。
(1) 宿泊客が宿泊に関し、法令の規定、公の秩序もしくは善良の風俗に反する行為をするおそれがあると認められるとき、または同行為をしたと認められるとき。
(2) 宿泊客が次のイからハに該当すると認められるとき。
イ. 暴力団、暴力団員、暴力団準構成員又は暴力団関係者その他の反社会勢力
ロ. 暴力団又は暴力団員が事業活動を支配する法人その他の団体であるとき
ハ. 法人でその役員のうちに暴力団員に該当する者があるもの
(3) 宿泊客がほかの宿泊客や住民、近隣住民に著しい迷惑を及ぼす言動をしたとき。
(4) 宿泊客が伝染病者であると明らかに認められるとき。
(5) 宿泊に関し暴力的要求行為が行われ、又は合理的な範囲を超える負担を求められたとき。あるいはかつて同様な行為を行なったと認められるとき。
(6) 天災等不可抗力に起因する自由により宿泊させることができないとき。
(7) 期限内に宿泊料金の支払がないとき。
(8) 客室(バルコニー含む)での喫煙、その他ビル内の喫煙禁止エリアでの喫煙、消防用設備等に対するいたずら等、火災予防・防火に支障を及ぼす行為をしたとき。
(9) 当館が定める利用規約の禁止事項に従わないとき。

情報に関すること
1. 当館の屋号、Stay@Miki’sは当館以外の第三者が使用することを禁じます。当館は国家戦略特別区域外国人滞在施設に定義される宿泊施設となり、国家戦略特別区域法に基づく旅館業特例営業許可にて運営を行っております。

2. 当ホームページに掲載されている写真や文章、デザインは当館の所有権が発生致します。無断で使用する事を禁じます。

3. 本利用規則に関する内容は予告なく変更する事があり、その事前通知の義務はありません。


ご滞在中もし何か助け等が必要になった場合はお気軽にいつでもご連絡ください。24時間いつでも大歓迎です。
当館は、お客様が素晴らしいバケーションを過ごされることを願っています。

Stay@Miki’s


附則 本規則は、平成30年6月16日より施行します。

以上

もっと見る

物件の設備と備品

設備

  • キッチン
  • バルコニー
  • 机(テーブル)
  • 椅子(ソファ)
  • エアコン/暖房
  • 物干し
  • アイロン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 乾燥機
  • 電子オーブンレンジ
  • 炊飯器
  • ドライヤー
  • 無線LAN
  • ベッド/布団

備品

  • フェイスタオル
  • バスタオル
  • シーツ
  • バスマット
  • 石鹸
  • ボディソープ
  • シャンプー
  • リンス/コンディショナー
  • 洗濯洗剤
  • 食器
  • 調理器具
  • 歯ブラシ
  • パジャマ
  • ハンガー

その他

  • エレベーター
  • ファミリー/子供連れ

物件の料金

平日料金
¥20,000
週末料金
¥23,000
部屋の清掃料金
¥10,000
1週間割
1日部屋料金 5.0%OFF
2週間割
1日部屋料金 10.0%OFF
1ヶ月割
1日部屋料金 15.0%OFF

上記の料金は基本料金であり、宿泊日程や季節によって実際のお支払い額とは一致しない場合があります。

キャンセル料

  • 28日前 : 料金合計の0%
  • 21日前 : 料金合計の0%
  • 14日前 : 料金合計の100%
  • 7日前 : 料金合計の100%
  • 当日 : 料金合計の100%
  • 連絡なしの不泊 / 不着 : 料金合計の100%

決済方法

お支払い方法はクレジットカード決済のみとなります。
0.0
クチコミ総合
0
情報の正確さ
清潔さ
対応
ロケーション
コストパフォーマンス

アクセスマップ

物件名

大阪市認定 2DK 畳と洋室のゲストルーム 大阪梅田

住所

大阪府大阪市北区

交通アクセス

大阪市営地下鉄谷町線 中崎町駅 から 徒歩 で 5 分
大阪市営地下鉄御堂筋線 梅田駅 から 徒歩 で 10 分

特定認定番号

大阪市指令 大保環第18-934号

宿泊人数

1名
2名
3名
4名

リクエスト受付完了

パスワード再設定用メールに記載されたアドレスをクリックするとパスワードを再設定できます。

メールが届かない場合には、問い合わせフォームからお問い合わせください。